« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

子供のことを考えつくしたヘッドフォン「いい子」。

キュートなデザインですね。女性にも売れそうです。以下引用

Iico_01

●子どもの耳を守るヘッドホン「iico」

マンション等集合住宅での生活世帯が増加、また戸建て住宅の密集度も上昇するなど、周囲への音漏れに気を遣わなければならない状況が身近にたくさん存在しています。特に、子どものピアノの練習であったり、音楽を聴く時の音などへの対処は大変な事だと思います。

そんな中、子どもの耳に優しいヘッドホン「iico(イイコ)」がオーディオテクニカより発売されましたので、紹介したいと思います。 全てが子どもの為に設計開発された、子どもの小さな耳にも安心なヘッドホンとなっています。

詳しくは以下

「耳が悪くならないか?」「機械のトラブルで耳にケガをしないか」など、子どもにヘッドホンを使用させることを迷う方は多いはず。「iico」は、子どもが使用することを前提に開発されており、子供に安心な機能が多数搭載されています。

規定より大きな音が入力されるとリミッターが働き、自動的に音を抑えて出力してくれるので、耳や鼓膜を傷つけることがないとのこと。その他にも、子どもの手でも掴みやすく扱いやすい大きめのプラグや、ラバーハウジング、小さめのヘッドバンドなど、子どもに最大限に配慮したデザインになっています。

付属品も充実しているので、幅広い機器で活用できるのも嬉しいですね。子どもに思う存分音楽を聞かせてあげたいとお考えの方にぴったりのアイテムです。

株式会社オーディオテクニカ|一般製品|ATH-K101

ガキがヘッドホンなんかすんじゃねー。という気もしますが…。

|

ヒルズにリサイクルショップって感覚が…はっ!

定期入は10年使っています。ジャストサイズ。タフ。最高です。以下引用

1298290789_photo

●表参道ヒルズで「フライターグ」展-フライターグ兄弟からの出品商品も

表参道ヒルズ(渋谷区神宮前4)西館地下2階のリサイクルショップ「PASS THE BATON OMOTESANDO(パス ザ バトン表参道)」(TEL 03-6447-0707)で現在、企画展「フライターグのファンダメンタル」が開催されている。  「FREITAG(フライターグ)」は、商業ディスプレーやグラフィックデザインの世界で活動していたマーカスさんとダニエルさんのフライターグ兄弟が1993年にスイス・チューリッヒで立ち上げたバッグブランド。

同ブランドをフィーチャーした同展では、「フライターグファン」が私物のバッグを「ストーリー」とともに出品。同ブランドの日本総輸入販売を手掛けるジャック・ジャパン(神奈川県横須賀市)のケン・ユングニッケルさんは、同ブランドと「出会った直接のきっかけとなったモデル」というスノーボードバッグ「F62 WINNETOU」(10万円)やパソコンケース「F81 MAC SLEEVE 12”」(7,500円)などを出品する。  

ほかにも、名刺入れ(1,000円)や2002年に発売された「チャーリーズエンジェル」シリーズの「ジル」(1万円)と「サブリナ」(1万8,000円)などフライターグ兄弟からの出品商品、2003年に10周年記念として開かれたパーティーのポスターで、グラフィックデザイナーの大島慶一郎さんが手がけた「2003 from truck till bag / 10th Anniversary Poster」(1,000円)などもそろえる。

店内に設けたガラス張りのスペース「LITTLE PAVILION」では、「レファレンスという名のもうひとりのメッセンジャー」を展開。同ブランドから昨年リリースされた新ライン「レファレンス」の、大きいサイズのビジネスバッグ「R504 CLEMENTS」(5万5,000円)やポーチ「R104 BLY」(2万8,000円)など2011年春夏コレクション全14型を展示・販売する。  ほかにも同店では、スイスをはじめイタリアなど世界5都市限定で販売するフェイス・スネークバッグ「TOKYO PASS THE BATON EDITION」を数量限定で販売。約6時間かけ、正しい配列・カラーでトラックのほろでできたピースを648個つなぎ合わせたショッパー(6万9,000円)と266個つなぎ合わせたポーチ(3万9,000円)を各5点ずつそろえる。

「同じ物が一つとしてないブランドの個性とプロダクトとしての完成度の高さを今回のラインアップから楽しんでほしい」と同店ディレクターの栗田才以さん。  営業時間は11時~21時(日曜・祝日は20時まで)。3月6日まで(「レファレンスという名のもうひとりのメッセンジャー」は同14日まで)。

全く興味をひかれない“建造物”でした。

恥ずかしながら入り口のドアをくぐったこともございません。

職場は実に近いのですが…。

|

なんつーか、ソウル。

最近話題になっていた動画です。

とてもアガる曲ですね。

Kraak & Smaak from WEAREWILL on Vimeo.

もはや必死にエレクトロニカな曲を使っているサイトはダサくって、

今度はこんな感じの曲ばっかり増えていって。

“追いかけっこ”は永遠に続くのです。

|

男の“性”。

どいつもこいつも“チラ見”しちゃってます!以下引用

●美女のおしりにカメラをつけて撮影してみたら・・・w

この企画は男性にはイタタ・・・な感じですよw。 美女のおしりにカメラをつけて撮影した映像ですね。後ろは見えてないと思ってみんなガン見しちゃってますよw。

↑ ノリノリの音楽とともにどうぞw。 シンプルな企画ですが、なかなかクリエイティブではないですかね。

男ってヤツは…。外人さんだとカッコヨク見えるのが悔しいですね。

|

素敵なアテレコ。

そんな風に思えてくるから不思議です。以下引用

●猫「みんなどこ行ったの?」 男「あっちだよ」

420 名前:/名無しさん[1-30].jpg[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 15:19:56 ID:ZQyr95ip0

猫と男の会話「みんなどこ行ったの?」「あっちだよ」

【Przepraszam, a koledzy to którędy pobiegli? - You seen my friends by chance?】

|

響き合う4人。

4人のsalyuが掛け合いを。

サリュー×サリュー、をそのまんま表現したサイトの展開です。

キャラとも相まって?不思議いっぱい、なんだか心地よいです。

Ci110215190829

●Salyu.jp ただのともだち salyu×salyu s(o)un(d)beams Produced by Cornelius × Salyu

1

コーネリアスがプロデュースしている曲らしく、いい感じですね。

|

ニートども武器を取れ。

就職の決まらない学生の皆さん。

企業戦士ではない、本物のソルジャーになりましょう。

Ci110210134517

●日本最凶の就職サイト キルナビ2012

某就職サイトをパロった作りがユーザーの興味を惹くのではないでしょうか。

やり切った感じがとてもいいと思います。

|

もっとCDは売れない。

イラストとかこのジャンルに興味のない自分には若干“あれ”ですが、

サイト内の動き方がすごく面白いと思います。

Ci110210010906

●BK-K 010 by Bunkai-Kei Records Elect-LO-nica Compilation

>About : Elect-LO-nica Compilation

言わずと知れた『COMIC LO』(茜新社)の人気漫画家でありQuasar名義での音楽活動でも活躍中の東山翔氏。そしてwebを媒介に無料で音楽を配信するネットレーベルのひとつ「分解系レコーズ」の主宰およびニコニコ動画でのマニアックな活動などで知られるGo-qualia氏との異色のコラボによるロリータ専門雑誌「COMIC LO」のインスパイアコンピレーション『Elect-LO-nica Compilation』ついに解禁。 「少女とエレクトロニカ」をテーマに個性溢れるアーティスト達が各々の思い描く「Elect-LO-nica」を奏でる。 ほんの思いつきによる冗談めいたツイートがいつしか本格的なプロジェクトに発展してあげくは公式公認?にまでなってしまったというまさにtwitterならではのエピソードはさておき、ジャンルやシーンを問わず【LO】というたったひとつのキーワードだけで集められた個性溢れる楽曲群を心ゆくまで味わって欲しい。

ロリータ専門雑誌のインスパイアコンピレーション、だそうで、

なんか音楽もどうなのよ?と思いつつ視聴してみると

結構いい感じの曲もありました。

無料ダウンロードのネットレーベル。すごい時代です。

|

FFの世界。

ヨーロッパの教会って本当に雰囲気ありますよね。

“どう見てもファンタジーRPGの一場面にしか見えない”と言っているだけあって、

若干作りこみすぎな感もある映像ですがやはり素敵です。以下引用

●HDR撮影されたポーランドの教会の動画がどう見てもファンタジーRPGの1場面にしか見えない

Title

露出を変えて撮影した画像を何枚か重ねて処理したHDR画像は独特の味わいを持ちますが、その中でもこの動画はすごい。ポーランドの寺院で撮影されたものなのですが、どう見てもファンタジーRPGの1場面にしか見えない荘厳さを持っています。動画は続きから。

これはポーランド東部のジェシュフにある、もう使われていない寺院で撮影されたもの。HDR画像を何枚も繋げたコマ撮り動画となっていますが、光の入り方といい装飾の質感といい、まるで物語の中に入り込んでしまったかのような幻想的な雰囲気です。

TheChapel. A short film. (HDR timelapse) from Patryk Kizny on Vimeo.

|

Facebookで禁煙。

これならやめられるかもしれませんね。以下引用

●ソーシャルプレッシャー・アプリ『禁煙ブラックメール』

ソーシャルプレッシャーで禁煙させてくれる Facebook アプリ「Blackmail yourself」。 操作は簡単。 1.タバコの辞めたい日をセット。 2.今までで一番最悪の写真や決して人に見られたくなく写真をブラックメールとしてセット。 3.万が一、指定した日までにタバコを辞めれなかった場合にブラックメールの配信スイッチを押せる人をセットします。 辞めれなかった場合、様々なサイトで恥ずかしい写真が公開されてしまうというソーシャルプレッシャー・アプリ。

罰ゲーム、晒し者、恥ずかしい写真…、

子供のいたずらのような考え方を導入していくことは

1つのWebの方向性となるようですね。

|

VANS Syndicate。

進まない企画を抱えていると、

こういう曲がグッと来てしまいます。

Syndicate - Tommy Guerrero from Off The Wall on Vimeo.

●VANS SYNDICATE : WE HOPE THIS SPEAKS TO YOU - THE ONE OUT OF STEP -

|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »