« 試合中にオシッコしたゴールキーパー。 | トップページ | もう嫌だ、というぐらいでっかいプッチンプリン。 »

100円で買える名曲たち。

ビルボードが“一発屋”ランキングを発表しました。

もれなく中古CDの100円コーナーに行けば買えるはずです!以下引用

Ci091211120452

●2曲目以降は鳴かず飛ばず、ビルボードが「一発屋」ランク発表 (CNN) 

米ヒットチャートを集計するビルボードが、1曲目は大ヒットしたものの2曲目が鳴かず飛ばずの「一発屋」ランクを発表した。堂々の1位は、人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」のテーマ曲が大ヒットした、ダニエル・パウターだった。 ビルボードは、シングル人気チャート「Billboard Hot 100」の上位10位以内に入った後、10年間にわたって同25位以内に入らなかったアーティストを選出。1曲目と2曲目の差が大きなアーティストを上位とした。

ダニエル・パウターは「バッド・デイ~ついてない日の応援歌(Bad Day)」がアメリカン・アイドルのシーズン5でエンディング・テーマに選ばれ、2006年米国で最もヒットした曲となった。しかし、ダニエル・パウターの曲はこの後、ベスト100にも入らなかった。 次いで2位は、「Lean Back」の後、ヒット曲が出ていないTerror Squad。以下、3位がクレイジー・タウン(曲:Butterfly)、4位ミムズ(曲:This Is Why I'm Hot)、5位D4L(曲:Laffy Taffy)だった。 シングル曲「ユア・ビューティフル 」が大ヒットし、デビューアルバム「バック・トゥ・ベッドラム」も売れたものの、2曲目が最高でチャート66位で終わった英国のジェイムス・ブラントが6位だった。

本当は“一発”でも当てるだけで大したもののハズなのですが、

カッコ悪くみえてしまうのはなぜでしょう。

まぁそもそもアーティストって人種は、

売れる売れないで音楽なんてやってないはずなんですけど…ね。

【[三木道三] Lifetime Respect】

●Billboard.com Best of the 2000's One-Hit Wonders

|

« 試合中にオシッコしたゴールキーパー。 | トップページ | もう嫌だ、というぐらいでっかいプッチンプリン。 »

音楽」カテゴリの記事